フォト
無料ブログはココログ

2016年4月 7日 (木)

タツローくん

待ち受けをタツローくんにしてみました。

画面上では右側が切れているかもしれませんが、ダウンロードするとテレキャスのヘッドまであります。

タツローくん


40周年ライブでは
「やってみたいことがある」
と言ってましたが、楽しみですね。

2013年5月25日 (土)

2013 ガロのマーク(堀内護)が再始動

こんな日が来るとは!夢のまた夢だと思っていたけど・・・・
GAROのマーク(堀内護)がメジャーで再活動するみたいだ。
一体どんなことになるのか?ワクワクする!happy02

特に詳しいインフォメーションがある訳ではないけど、
「マーク from GARO」のページには、プロ使用なスタジオの写真が紹介されているし、
はっきりと「新曲の歌入れ」と記されている。

「from GARO」と言うのだから、GAROの香りを楽しめるんだろうか?

思えばGAROが解散して35年かあ(遠い目・・・・)
日本の既存の音楽とは明らかに数歩進んでいたし、
事実、その後の音楽シーンに絶大な影響を与えたし。
そんなGAROの魅力にいち早く気付いてファンになったことを、
誇らしく思ったっけな。

オフィシャルページは「マークワールド」だけど、こちらは facebook が使われている。

https://ja-jp.facebook.com/MARKfromGARO

マーク from GARO

1003337_497781323635370_354864785_2

続きを読む "2013 ガロのマーク(堀内護)が再始動" »

2009年11月13日 (金)

jesse(ジェシ)君にお会いしました

Jesse

今日はミュージシャンのJesse(ジェシ)君と都内で打ち合わせして来ました。

http://profile.ameba.jp/jesse-jessethecity/

いやはや、以前からブログは拝見していたのですが、駅に現れた彼は隙の無いファッションでした。
Jesse(ジェシ)君は聡明でソウルフルな若者でしたよ。
同じ男性から見てもカッコイイです。
上のリンク先が彼のオフィシャルサイトですが、辿っていくと彼の演っている音楽を聴くことができます。
いろいろプロフィールには書いてあるのを無視して「Jesse(ジェシ)君はブルースマンですよね?」と、思ったことを言ってしまいました(笑)

オジサンは単細胞なので脳内音楽ジャンルは少ないのですよ(笑)
彼も肯定してました。

僕の大好きなStillsの居たバッファロースプリングスフィールド(長い!)やCSN&Yも趣味が合ってしまいました。
僕は聞くだけだけど、jesse(ジェシ)君は弾けちゃうんだろうな。羨ましいです。

そうそう。
打ち合わせの店を移動するとき、自転車の一斉撤去をやっていました。
jesse(ジェシ)君、撤去に使うトラックの荷台をチェックして、自分の愛車が載っていないことを確認した後、速攻で愛車を安全な場所に移動してました(笑)
シンプルだけど、あまり見ないスタイルでした。jesse(ジェシ)君らしいです。

最初は長くて2時間の予定だったのですが、途中で場所を替わったこともあって、30分もオーバーしてしまいました。
jesse(ジェシ)君の情熱がヒシヒシと伝わって来る打ち合わせでした。
彼の聡明さと柔軟さがあれば、いろいろな壁も打開できるかもしれないと思わせてくれるような時間でした。
彼も多忙で次の予定があるのに、長い時間お付き合いありがとうございました。

追伸!

jesse(ジェシ)君がリーダーを務める Jesse The City1stアルバム 『太陽はひとりぼっち』
大好評発売中です!!

Jesse2

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28