フォト
無料ブログはココログ

« 冬らしい日だった | トップページ | シーア派の聖地でⅡ »

2007年3月 2日 (金)

シーア派の聖地でⅠ

さっつんはイランのシーア派の聖地マシャッド(マシュハド)のピリピリしたムードは今も忘れられない。
風の強い日でも女性は絶対に目と手以外の肌を晒さないように歩いていた。片手に買い物袋、片手で子供の手を引きながらであってもだ。
とても器用ったので写真に撮りたかったが、見つかったらブっ殺される危険性もある。
Mash
テヘランに向かう夕刻のフライトから見えた、ライトアップされたモスクと町の鉄工所から漏れる青い火花が印象的だった。

« 冬らしい日だった | トップページ | シーア派の聖地でⅡ »

コメント

こんにちは、いつも!(^^)!という写真に記事、さっつんの☆☆が伝わってくる感じ。写真大きくしたら凄くきれいでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198933/14097797

この記事へのトラックバック一覧です: シーア派の聖地でⅠ:

« 冬らしい日だった | トップページ | シーア派の聖地でⅡ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28