フォト
無料ブログはココログ

« 高校で社会奉仕活動(ボランティア)を必修化 | トップページ | 見た!流星!流れ星!すご~い! »

2007年1月17日 (水)

チンチン電車(都電)は楽しい

Vfts0005  
さっつんは仕事で時々都電に乗ることがある。
実は都電が大好きだったりする。

昔は都内を網の目のように走っていたけど、今では早稲田から三ノ輪までの一路線だけになってしまったね。

レトロだよね。ワンマンカーなので反対側の運転席を無神経に撮影しても怒る人もいない。
Vfts0002_1
速度計はなんともレトロな電圧計を使用しているではないか。

終点まで160円! とてもお得なのだよ。 ^^

今までは自宅から都電までは2回乗り換えていたのだけど、一回で済む方法を見つけたのでグッと近付いたような気がする。

車内は年寄りが圧倒的に多い。多分この路線沿線が下町で、若い人が住むようなマンションも繁華街も少ないせいだろう。なんたってコンビニが少ないのがその証拠。

そんな車内なので、座席はお年寄りで占められていて、若者の座る場所などありはしない。なんたってお年寄り同士であっても、より身体の弱そうな人には譲り合っているのだ。

そんな車内でも平然と座り続ける若い人もいる。いかにも育ちの悪そうな女性、我侭に育てられたっぽい中学生、鼻くそをほじっているニヤニヤ大学生。みんなゆとり教育世代の子供達。

Vfts0004_1
譲って欲しそうな目で見られても平然としている。

下町情緒の中も、感じるべき空気を読めない世代が蝕んできているようだ。これが日本の近い将来の縮図なのだろう。

でもチンチン電車はいつ乗っても楽しい♪
(写真は去年の夏に撮影)

« 高校で社会奉仕活動(ボランティア)を必修化 | トップページ | 見た!流星!流れ星!すご~い! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198933/13543129

この記事へのトラックバック一覧です: チンチン電車(都電)は楽しい:

« 高校で社会奉仕活動(ボランティア)を必修化 | トップページ | 見た!流星!流れ星!すご~い! »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28